「木のシンギュラリティ#2」


「木のシンギュラリティ#2」

本展覧会は、東京藝術大学木彫研究室所属の大学院生、研究生、教育研究助手が自主企画した研究発表展です。当研究室は、2005年度より旧平櫛田中邸の修復保全と作品の研究発表を目的とした展覧会、「アトリエの末裔あるいは未来」を10回にわたり行ってきました。昨年より新たに一から学生が企画する展覧会として始まった「木のシンギュラリティ#2」は第2回目を迎えます。

【会期】   2017年11月23日(木・祝)~12月3日(日)

【時間】   10:00-17:00

【会場】   旧平櫛田中邸 台東区上野桜木 2-20-3

【入場料】  無料

【関連企画】 ギャラリートーク

       12月2日(土)13:00〜

       12月3日(日)13:00〜

【主催】東京藝術大学美術学部彫刻科木彫研究室

【お問い合わせ】050-5525-2163 東京藝術大学美術学部彫刻科彫刻研究室